林業の魅力

Forestry attraction

1 林業の魅力を知ろう! 青森県内で林業に関わる皆さんに聞きました

  • ウッドホープ株式会社(青森市)

    • 自然の中で働くことがとにかく気持ちがいい。 工藤 蓮(兄:就業3年目) 工藤 塁人 (弟:就業2年目) 工藤 蓮  (兄:就業3年目)
      工藤 塁人 (弟:就業2年目)
    • 第1回日本伐木チャンピオンシップを見てチェーンソーを操る姿がとてもカッコイイと思いました。高性能林業機械の導入が進み、女性でもできる仕事です。私もチェーンソーの操作やフォワーダにも乗っています。次の目標は伐木チャンピオンシップの女性部門出場です。 岡田 望(就業4年目)
    ウッドホープ株式会社(青森市) 作業風景
  • 株式会社倉岡素材造林(七戸町)

    • 機械運転では、キャビンの中でエアコンが効いているので 夏でも冬でも快適です。 工藤 修平(就業5年目)
    • 体を動かしているから毎日の飯がうまい。 山田 明晃(就業3年目)
    • さまざまな現場があり、時には人家に接した木の伐倒など難しい場面もありますが、その分達成感があり、とてもやりがいのある仕事です。 田中 伸也(就業9年目)
    株式会社倉岡素材造林(七戸町) 作業風景
  • 有限会社小笠原林業(十和田市)

    • 自分が間伐した現場に光が入り、山全体が明るくなった時はとても感動します。何も意識しなくてもダイエット効果は抜群です。山菜やきのこなど山の恵みをいただけるのも楽しみの一つです。 小田 悦子(就業3年目)
    • チェーンソー作業で、思うように倒せるととても楽しいです。 竹ヶ原 千春(就業3年目)
    有限会社小笠原林業(十和田市) 作業風景
  • 有限会社三浦産業(大鰐町)

    • 作業道の開設は難しいですが、経験を重ねきれいな道路ができた時はちょっぴり自慢です。 丸岡 貴仁(就業12年目)
    • 会社では気兼ねなく休暇が取れます。現場の終了時間は、夏場16時30分、冬場16時で残業はありません。毎日家族と夕食を食べられるのがいいです。 石村 光倫(就業15年目)
    • 自分が植えた木が大きくなっていくのを見るとすごく嬉しくなります。環境保全にも大きく貢献する仕事だと思います。 齋藤 寛弘(就業18年目)
    有限会社三浦産業(大鰐町) 作業風景

2 青森県のチェーンソーマンは日本トップレベル!

2018JLCの様子

林業作業の中でも、最も技術を必要とするのはチェーンソー作業です。
その技術を競う大会「日本伐木チャンピオンシップ(JLC)」が2年に1度本県で開催されています。競技は、立っている木を目標のポールに狙って伐り倒す伐倒や、丸太に付いている枝を切り落とす枝払いなど5種目で、操作の正確さやスピードに加え、安全性も重視されます。

この大会は、ヨーロッパを中心に開催される世界大会(WLC)の国内予選に位置付けられ、過去3回の大会では、本県出場選手が上位入賞し世界大会に出場しています。

特に、平成30年に開催された第3回大会では、全国から集まった約70名の選手の中から、本県選手3名が上位を独占しました。

また、大会には約40名の審判が必要で、本県林業事業体の方々など、チェーンソーの基本動作を熟知したエキスパートが公正なジャッジを行っています。

選手や審判そして選手を目指す予備軍の存在からも、本県は日本トップレベルのチェーンソーマン集団と言っても過言ではないでしょう。

青い森林業アカデミーでは、世界大会出場など経験豊富なチェーンソーマンを講師に招き、理論と実践が一致する、解りやすい指導により、研修生の技術向上を目指します。

2018JLC総合優勝、WLC出場の先崎倫正選手からの応援メッセージ

先崎倫正選手
 来年4月にアカデミーが開講され、1年かけて林業の技術を習得するとのこと。とても期待しています。研修で技術を磨くと共に仲間をつくり、林業の面白さを体感してください。
 JLCに関与する我々も皆さんの講義や実習を手伝います。
 そして、JLCやWLCを一緒に目指し、我々と一緒に新たな青い森をつくりましょう。 有限会社マル先先崎林業(弘前市)
罫線

3 林業女子会@青森からひとこと

 森林は、木材をはじめ、きのこや山菜などの恵みをもたらし、森林から生まれるきれいな水は青森県の美味しい農林水産物を育んでいます。
 また、土砂災害や雪崩などから私たちの暮らしを守ったり、美しい景観やきれいな空気が心身を健やかにしてくれる働きもあります。
 この、無くてはならない森林を守り育て、後の世代に引き継ぐ大切な仕事をしているキコリの皆さんですが、中には巧みなチェーンソー捌きにより、何でも木で作ってしまう人も!
 日々の生活にアソビ心と木のある暮らしを取り入れやすいのも、森を糧にする仕事で培われた技術があるから。
 マジメもアソビも、林業って楽しそうです。
林業女子会@青森
林業女子会@青森は、2017年8月に発足。森林や林業を学びその魅力を発信し、森林と人、人と人をつなげる活動を展開中。
  • チェーンソーカービングで玄関を飾る
    チェーンソーカービングで
    玄関を飾る
  • 自分が伐った木を自分の家の部材に利用
    自分が伐った木を
    自分の家の部材に利用
  • 遊具を作り子供と遊ぶ
    遊具を作り子供と遊ぶ
  • きのこ原木を伐り出し植菌して栽培
    きのこ原木を伐り出し
    植菌して栽培

PAGE TOP